サイト内検索
国際プラザニュース
毎月発行 協会情報誌 国際プラザニュース
メインメニュー
JICA宮崎デスク
国際プラザ 図書一覧

ホーム > 日本語  > 国際プラザニュース > 国際プラザニュース 2006.12月号 Vol.9

国際プラザニュース

発行 : (財)宮崎県国際交流協会 〒880-0805 宮崎市橘通東4-8-1 カリーノ8階
TEL : 0985-32-8457 FAX : 0985-32-8512 E-mail : miyainfo@mif.or.jp

英語中国語

国際プラザニュース 2006.12月号 Vol.9

宮崎県国際プラザ年末年始休館のお知らせ

  2006年12月29日(金)〜2007年1月3日(水)は、年末年始のお休みと
  させていただきます。新年は1月4日(木)より開館します。

国際交流ボランティア養成講座

  医療の場面での外国人支援をテーマに、県国際交流員による講座を
  開催します。外国語での病名、症状など基本単語の習得、病院での
  やり取り等を想定した会話練習などを行います。今後の国際協力活
  動にお役立て下さい。

  1. 中国語(北京語・中級)
      講師:宮崎県国際交流員 ネオ スユ氏
    日時:12月12日(火)〜平成19年1月16日(火)18:30〜20:00
     (毎週火曜日・全5回)※2007年1月2日(火)は休講
    場所:宮崎県福祉総合センター(宮崎市原町2番22号)
    申込期限:12月7日(木)必着 
  ※受講決定者には12月9日までに文書等で通知します。

  2. 韓国語(中級)
    講師:宮崎県国際交流員 朴 映奏(パク・ヨンジュ)氏 
    日時:平成19年1月11日(木)〜2月8日(木)18:30〜20:00
    (毎週木曜日・全5回)
    場所:カリーノ宮崎8階 ガガエイト内
    申込期限:12月22日(金)必着 
  ※受講決定者には、12月28日までに文書等で通知します。

  対象者:宮崎県国際交流協会の賛助会員、国際交流ボランティア、
  関心のある県民(原則として5回とも参加出来る方)
  定員:20名程度 ※定員を超えた場合は抽選。
  但し賛助会員、国際交流登録ボランティアを優先。
  参加費:1000円(賛助会員は500円。初回講座の時に徴収、払い戻しなし)
  申込方法:所定の申込書を郵送、FaxまたはE-mail

申込み・問い合わせ:(財)宮崎県国際交流協会

図書バックナンバー無料配布

  宮崎県国際プラザの図書コーナーにある“News Week”、フィンピン
  の新聞“PINOY”などのバックナンバーや書籍を無料配布します。
  数に限りがありますのでお早めにお越し下さい。

  配布期間:12月1日(金)〜12月28日(木)   
  場所:宮崎県国際プラザ

「外国人が見た宮崎」作品展 作品募集      
                         〜応募期限:2006年12月28日(木)〜

  今年も「外国人が見た宮崎」作品展を開催します。宮崎の印象や
  宮崎に関することを形にした作品を現在募集中です。お近くの外国
 人の方にぜひお知らせ下さい。
 
 ◆期間・展示場所◆:
  2007年2月22日(木)〜2月28日(水) カリーノ宮崎8階 ガガエイト内 フリースペース

  テーマ:宮崎の印象、宮崎に関すること
  (主催者が不適当と判断したものは展示しない場合あり)
 
  応募資格:原則として宮崎県内在住の外国の方 
  作品:写真、絵、スケッチ、詩など  
  大きさ:50cm×50cm程度まで
  応募方法:郵送または持参(費用は応募者負担)
  *名前・連絡先・国籍・作品名・説明文を添付
  作品返却方法:展覧会終了後、2007年3月までに宮崎県国際プラザに
  取りに来るか、着払いによる郵送 
   
  応募先・問い合わせ:(財)宮崎県国際交流協会

第3回国際理解講座 身近に世界を感じてみよう!〜コンゴ民主共和国編〜  

  ※講座は英語で行われます。 ※参加費無料

  コンゴ民主共和国の文化や習慣の紹介のほか、楽しい内容を予定し
 ています。興味のある方は是非お申し込み下さい。
 日時:12月2日(土) 10:30〜12:00   
  講師:フンディ・タンガニカ・エロワ氏
 
 場所:カリーノ宮崎8階 ガガエイト(コミュニティホール) 
 定員:70名(事前申込・先着順)
 申込方法:名前、電話番号を電話、FaxまたはE-mail
 (申込時に講座の中で知りたい事をお知らせ下さい。)
 申込み・問い合わせ:(財)宮崎県国際交流協会

外国人のための日本語れんしゅう会

  日本人のボランティアの方たちによる日本語れんしゅう会を開催中です。
 日本語を勉強している外国人の方にご案内下さい。
 
 ※2006年は12月22日(金)が最後の日本語れんしゅう会です。
 2007年は1月9日(火)から開始します。
 
 日時:毎週火曜日・金曜日 10:30〜11:30   
 場所:カリーノ宮崎8階 ガガエイト        
 問い合わせ:(財)宮崎県国際交流協会

多文化共生アドバイザー派遣

  多文化共生社会づくりに関する学校や地域などで行う講座や会合
 (例:家庭教育学級、自治会の会合等)に講師を無料で派遣します。 
 詳細についてはお問い合わせ下さい。

 対 象:平成18年5月〜平成19年2月の間に実施の講座
 講座内容(例):
 ◎在住外国人と地域住民との相互理解(「外国人と語ろう講座」)
 ◎地域で取り組む国際交流・協力活動の紹介(「ふれあい講座」)など 
 ※具体的な内容については講座開催先と個別に協議して決定します。  
  問い合わせ:(財)宮崎県国際交流協会

第3回 国際協力市民講座 
  〜アジア砒素ネットワーク活動報告会〜 ※参加費無料 

 宮崎県の旧土呂鉱山の慢性砒素中毒患者の支援者が中心となって1994年
 に設立したNPO団体アジア砒素ネットワーク。
 今回は、現在バングラデシュで協力活動を行っている2名を講師に迎え
 ての講演会です。国際現場の生の声を聞いてみませんか。

 日時:平成19年1月13日(土)13:30〜16:00    
 場所:カリーノ宮崎8階 ガガエイト(コミュニティホール)
 申込み方法:氏名・連絡先を電話又はEmail   
 問い合わせ・申込み:(財)宮崎県国際交流協会 JICAデスク宮崎(佐藤)
 Tel:0985-32-8457 Email:jicadpd-desk-miyazakiken@jica.go.jp

オーストラリアン講座     

 延岡市の国際交流員による、「日本とオーストラリアの比較」の講演
 が開催されます。是非ご参加下さい。※参加無料、申込み不要
 
 日時:12月13日(水) 10:00〜12:00    
 場所:延岡市社会教育センター 研修室3
 問い合わせ:延岡市国際交流推進室 Tel:0982-22-7006

国際交流ダンス教室(体験レッスン)

 アメリカ出身で都城市在住の方を講師に迎えて、ダンスの体験レッス
 ンが行われます。フォックストロット、ワルツ、タンゴ、チャチャ、
 メレンゲ等のダンスを楽しみませんか。
 
 日時:12月6日(水)、13日(水) 19:30〜21:00  
 場所:都城市勤労者会館(都城市東町9-25)
 講師:ローリー(Lori)さん(アメリカ出身)   
 参加費:MIA会員 500円 非会員 700円(1回)
 定員:20名 ※電話、Fax、E-mailで申込み
 問い合わせ・申込み:都城国際交流協会(MIA) 
 Tel:0986-23-2295 Fax:0986-23-3223 E-mail:mia@city.miyakonojo.miyazaki.jp

清武町ウィンターパーティー  ※参加費無料

 あわただしい年末に贈るお洒落なひととき。インターナショナルな
 ゲスト達と素敵な時間を過ごしませんか。※料理を一品お持ち下さい。

 日時:12月3日(日) 18:00〜20:00    
 場所:清武町文化会館 小ホール
 定員:先着100名     
 対象:中学生以上(中学生は保護者同伴でお願いします。)
 申込み・問い合わせ:清武町役場総務課内 
 Tel: 0985-85-1111 Fax:0985-85-1496

ウクライナ交流会

 ウクライナNo1スクールの校長・協力者・生徒さん(10〜17歳)26名が、
 日本とのふれあいのために来県します。チェルノブイリ20周年植樹祭、
 交流会、ウクライナの音楽芸術祭などが開催されます。
 是非お立ち寄り下さい。

 日時:12月5日(火)  10:00〜 20周年植樹祭 
                   13:00〜 交流会、音楽芸術祭
 場所:宮崎県青島青少年自然の家                
 問い合わせ:自然楽校・未来船 Tel:070-5691-9332

プラザニュース 中国語版より ライオンの散歩道           
               〜県国際交流員 ネオ・スユさん〜

 このライオンの散歩道を書く度に、「あ〜、また一カ月が過ぎてしま
った」と気づかされます。11月は学校訪問がいっぱいあって、宮崎市か
ら高千穂、延岡、都農、都城、西都まで行きました。子供たちにシンガ
ポールの遊びを教えるため、時々ネットボールとセパタクロー(ラッ
タンで作ったボール)、ノートパソコンを持っていったのですが、かさ
ばってしまって移動が大変でした。でも、子供たちと一緒にいて彼らの
明るさが伝わり、私まで若くなれた様な気持ちになりました。別れのプ
レゼントとして折り紙をくれた子供もいました。可愛いですね。
 ところで、五ヶ瀬ハイランドスキー場はそろそろシーズンオープンで
す。スキーが好きな方は楽しみにして下さい!はぁ〜、私もスキーが出
来ればいいなぁ〜♪♪

 

プリンタ出力用画面
Korean Chinese English ホーム ログイン 携帯サイト お問い合わせ