文字の大きさ

DEBATE IN ENGLISH & JAPANESE #229 英テラス – 2021/02/07 – SKYPE ONLY (要予約)

2021.2.3

Is Roemer’s law applicable to the COVID-19 pandemic?

ロウマーの法則はコロナ・パンデミック対策に役立つか。

パンデミック対策は、国家レベルで危機管理重要項目に含まれている国と、そうでない国があります。2017年にOECD (経済開発協力機構) が発表した各国1000人当たりの病床数比較によると、日本は世界のトップで13.2です。しかし、大都市の病院では新型コロナウイルス感染者を受け入れることが難しくなっています。これはなぜでしょうか。日本の「今ここ主義」と関係あるのでしょうか。(*)

医療経済学の中では「ロウマーの法則」を学びます。これは「ベッドがあればベッドは埋まる」を意味します。そして医療においても「供給が需要を創出する」というSay’s law (セイの法則) が成立することを指します。これは、再び起こる可能性が高いパンデミック対策に役立つでしょうか。「ロウマーの法則」を当てはめる事のメリット・デメリットは何でしょうか。

今回は日本語での文献が少ない Roemer’s law (ロウマーの法則) の事を学びながらミニ論議を行います。

(*) 評論家・医学博士の故・加藤周一氏が深く説いています。

[参考リンク] + [Test Your Vocabulary]

日時: 毎週日曜日 16:00 – 17:30 (Japan Time)

場所: SKYPE ONLY – 前日迄に要予約

質問: eiterrace2020@gmail.com (黒木) 

主催: 英テラス2020 + エクスプレス

補足: 英テラスに関して必見事項