文字の大きさ

DEBATE IN ENGLISH & JAPANESE #209 英テラス – 2020/09/13

2020.9.9

論題: Do you believe in Astrology?  占星術を信じますか。

前回の英テラスは台風10号の影響でキャンセルになりましたので、先週に予定していた論題で行います。

Astrology (占星術もしくは占星学) は、古代バビロニアが発祥の地と言われ、ギリシア・インド・アラブ・ヨーロッパで発展した西洋占星術・インド占星術と、中国など東アジアで発展した東洋占星術に大別されています。その中でも、2020年のパンデミックを正確に予測したインドの占星術が今話題になってます。インド最高峰の占星術師と言われるディヴァラト・カシヤップ導師は「ラシ占い」と題する本を出し和訳されました。

神童と呼ばれる14歳のアビギャ・アナンド少年は、「人類は最終的にワクチンを開発するかもしれないが、また別の種類のウイルスがやって来て、どんな抗生物質も効かないスーパーバグ(超多剤耐性菌)が現れる。より大きな災害は、今年12月20日から来年3月31日まで続く、新型コロナウイルスよりも深刻になる。」と予言してます。これはYouTubeにもアップされました。

日本の占星術は、平安時代「宿曜道」と呼ばれ密教の一分野としてもたらされました。一般的に天体の動きが人体に影響を及ぼすことは知られてますが、天文学と占星学の違いは何でしょうか。信憑性の根拠はどこにあるのでしょうか。「鰯の頭も信心から」(Placebo Effect) でしょうか。今回は、色々な占星術を比較しながらミニ論議を行います。参加に際して、お時間あれば参考リンクをご覧ください。

[参考リンク]

日時: 毎週日曜日 16:00 – 17:30

場所: 宮崎市民活動センター (市民プラザ3階)

参加: 無料、予約と登録は不要 (現地参加の場合)

質問: eiterrace2020@gmail.com (黒木)

英テラス2020 ホームページ