文字の大きさ

DEBATE IN ENGLISH & JAPANESE #201 英テラス – 2020/07/12

2020.7.8

論題: Is resilience more important than efficiency? レジリエンスは効率より大切か。

Skypeでも参加可能 – 毎回、県内・県外・海外の方々が色々な形で参加してます!
最近、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)対策に関連して「レジリエンス(resilience)」という表現が使われます。ALCでは「〔病気・不幸・困難・苦境などからの〕回復力、立ち直る力、復活力」とあります。”Efficiency”とは能率(性)とか効率(性)を意味します。レジリエンスと効率性の関係は、分野を問わず論議されますが、どちらを優先させるか、どのような状況で”TRADE-OFF”出来るか、どちらかに偏っていると他方にネガティブな影響を与えないかが論点です。世界経済フォーラム(スイス・ジェネーヴ州コロニー本部)は、その解決策として”GO CIRCULAR”を唱えてます。

新型コロナウイルス感染が止まらない米国のNPR(米公共ラジオ局)では、”How I Built Resilience (私がどのようにレジリエンスを構築したか)” と題するシリーズ番組を放送中です。和訳されたページはありませんが、生の声を聞くことができ、国・文化が異なっても共通する要素がある事を学べます。又、2011年東日本大震災を受けて仙台市青葉区荒巻字青葉に設立された学際的な東北大学災害科学国際研究所では、江川新一教授が来る16日「ニューノーマルを創る」と題する一般公開・オンラインセミナーシリーズの中で「目指すレジリエント社会構築とは?」と題する公演をされます。

今回は、レジリエンスと効率の関係を色々な角度から考えながらミニ論議を行います。参加に際して準備は不要ですが、お時間あれば参考リンクをご覧ください。
https://sites.google.com/view/eiterrace2020/references

日時: 毎週日曜日 16:00 – 17:30
場所: 宮崎市民活動センター (市民プラザ3階)
参加: 無料、予約と登録は不要 (現地参加の場合)
質問: eiterrace2020@gmail.com (黒木)
HP: https://sites.google.com/view/eiterrace2020/outline