サイト内検索
国際プラザニュース
毎月発行 協会情報誌 国際プラザニュース
メインメニュー
JICA宮崎デスク
国際プラザ 図書一覧
ホーム > 日本語ホーム > ニュース・トピックス一覧

ニュース・トピックス一覧

2018-4-20 14:57:33 (262 ヒット)

県内の団体が国際交流事業を行う場合、次の条件により事業費の一部を補助します。
希望される団体は申請関係書類をお送りしますので、ご連絡ください。事業内容等を審査し、交付団体を決定します。
補助金は精算払いにより交付します。

◇対象事業:団体が行う県民の国際交流の推進に寄与する先駆的・効果的な事業で、原則として一般県民が参加できる事業、又は、一般県民への波及効果があるもの。   

◇対象経費:上記事業の実施に必要な経費(団体運営費は除く)

◇補助金:事業費の2分の1以内(限度額5万円)

◇申請締切日:4月28日(土)

◇問合せ:(公財)宮崎県国際交流協会(担当:谷口)


2018-4-10 18:44:41 (417 ヒット)

英語チャット(おしゃべり)クラスでのボランティアを募集します。
興味のある方は電話またはE-mailにてお問い合わせください。
◇日 時:5月〜10月 毎週土曜日 10:30〜12:00
◇場 所:カリーノ宮崎 9階 会議室
◇対象者:積極的に参加できる方
     英語レベルが中級・上級の方
     ネイティブスピーカーでなくても可 
◇申込み・問い合わせ:(公財)宮崎県国際交流協会(担当:淡路・中島)
         Tel:0985-32-8457 Fax:0985-32-8512
          Email:miyainfo@mif.or.jp


2017-2-16 15:33:59 (756 ヒット)

多文化共生アドバイザー派遣制度
多文化共生社会づくりに関する学校や地域などで行う講座や会合に講師を無料で派遣します。「国際理解講座」や「多文化共生講座」を開催する際はぜひ当制度をご活用下さい。

◇外国人講師の出身国:台湾、中国、フィリピン、デンマーク、イギリス、コロンビア、アメリカ(その他の国についてはご相談下さい)
◇講座内容:多文化共生、料理、歴史、楽器、お茶、踊り等
◇日本人講師の滞在経験国:ザンビア
◇講座内容:多文化共生、国際協力、エイズ問題対策など
◇補助内容:講師の謝金及び旅費
◇問合せ:(公財)宮崎県国際交流協会

ちらし(PDF)


2016-7-22 17:38:12 (1041 ヒット)

 この度、当協会及びJICAデスク宮崎の事務所並びに国際プラザにつきましては、
8月1日(月)より現在のカリーノ宮崎8階から9階に移転することとなりましたので
お知らせいたします。
 なお、移転に伴う開館時間及び電話番号、FAX番号等の変更はありません。


2015-9-29 11:52:02 (884 ヒット)

日本ではもうすぐ「マイナンバー制度(せいど)」がスタートします。マイナンバーはあなただけの番号(ばんごう)で役所(やくしょ)などで必要(ひつよう)になります。2015年10月からみなさんの自宅(じたく)に封筒(ふうとう)が送られてきます。封筒(ふうとう)にはマイナンバーが書(か)かれた「通知(つうち)カード」がはいっています。日本人(にほんじん)だけでなく、日本(にほん)に住(す)む外国人(がいこくじん)にも送(おく)られてきます。「通知(つうち)カード」は捨(す)てたり、破(やぶ)ったりしないで、大切(たいせつ)にしてください。必要(ひつよう)でなければ、ほかの人(ひと)にあなたのマイナンバーを教(おし)えないでください。この番号(ばんごう)は一生(いっしょう)ずっと使(つか)います。

マイナンバー制度は、複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための社会基盤です。 住民票のある外国人(中期在留者、特別永住者等)にもマイナンバーは通知されます。2015 年10 月以降、順次、12桁のマイナンバー(社会保障・税番号)が通知されます。また、2015 年10月以降に日本に入国し、初めて住民登録する外国人には、転入手続き後にマイナンバーが通知されます。マイナンバーは生涯にわたって使うものです。大切に保管してください。
※内閣府のウェブサイトでは5カ国語での案内ページとチラシ(25カ国語)があります。また、コールセンターもあります。
▶HP
 日本語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/
 英語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/english.html
 中国語(簡体字):http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/chinese-kantaiji.html
 中国語(繁体字):http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/chinese-hantaiji.html
 韓国語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/korean.html
 スペイン語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/spanish.html
 ポルトガル語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/portuguese.html
▶25カ国語によるチラシ
 http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/otherlanguages.html
▶5カ国語コールセンター
 ☆電話番号 0570-20-0291(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)
 ☆受付時間 2015年10月1日から2016年3月31日まで
月曜日〜金曜日 9:30〜20:00 
土日祝日 9:30〜17:30
(年末年始はつながりません)


« 1 2 (3) 4 »
Korean Chinese English ホーム ログイン 携帯サイト お問い合わせ