サイト内検索
国際プラザニュース
毎月発行 協会情報誌 国際プラザニュース
メインメニュー
JICA宮崎デスク
国際プラザ 図書一覧
ホーム > 日本語ホーム > ニュース・トピックス一覧 > ニュース・トピックス

ニュース・トピックス

ニュース & トピックス : 10月からマイナンバーが通知されます!【じゅうよう!よんでください】
2015-9-29 11:52:02 (674 ヒット)

日本ではもうすぐ「マイナンバー制度(せいど)」がスタートします。マイナンバーはあなただけの番号(ばんごう)で役所(やくしょ)などで必要(ひつよう)になります。2015年10月からみなさんの自宅(じたく)に封筒(ふうとう)が送られてきます。封筒(ふうとう)にはマイナンバーが書(か)かれた「通知(つうち)カード」がはいっています。日本人(にほんじん)だけでなく、日本(にほん)に住(す)む外国人(がいこくじん)にも送(おく)られてきます。「通知(つうち)カード」は捨(す)てたり、破(やぶ)ったりしないで、大切(たいせつ)にしてください。必要(ひつよう)でなければ、ほかの人(ひと)にあなたのマイナンバーを教(おし)えないでください。この番号(ばんごう)は一生(いっしょう)ずっと使(つか)います。

マイナンバー制度は、複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための社会基盤です。 住民票のある外国人(中期在留者、特別永住者等)にもマイナンバーは通知されます。2015 年10 月以降、順次、12桁のマイナンバー(社会保障・税番号)が通知されます。また、2015 年10月以降に日本に入国し、初めて住民登録する外国人には、転入手続き後にマイナンバーが通知されます。マイナンバーは生涯にわたって使うものです。大切に保管してください。
※内閣府のウェブサイトでは5カ国語での案内ページとチラシ(25カ国語)があります。また、コールセンターもあります。
▶HP
 日本語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/
 英語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/english.html
 中国語(簡体字):http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/chinese-kantaiji.html
 中国語(繁体字):http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/chinese-hantaiji.html
 韓国語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/korean.html
 スペイン語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/spanish.html
 ポルトガル語:http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/portuguese.html
▶25カ国語によるチラシ
 http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/otherlanguages.html
▶5カ国語コールセンター
 ☆電話番号 0570-20-0291(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)
 ☆受付時間 2015年10月1日から2016年3月31日まで
月曜日〜金曜日 9:30〜20:00 
土日祝日 9:30〜17:30
(年末年始はつながりません)

印刷用ページ
Korean Chinese English ホーム ログイン 携帯サイト お問い合わせ