サイト内検索
国際プラザニュース
毎月発行 協会情報誌 国際プラザニュース
メインメニュー
JICA宮崎デスク
国際プラザ 図書一覧
ホーム > 日本語ホーム > ニュース・トピックス一覧

ニュース・トピックス一覧

2019-9-21 12:53:50 (4 ヒット)

日本語学習支援者養成基礎講座(延岡市) ※要申込み 受講料無料
 
地域に住む外国人の日本語学習をお手伝いしたい方向けの講座です。宮崎県北部地域でも外国人住民は年々増加しており、日本語学習支援のニーズも高まっています。日本語学習支援者は、日本語を教えるだけでなく、毎日の暮らしに必要な知識を紹介するなど、学習者のニーズに合わせて幅広い活動を行います。日本語教育や国際交流に関心がある方も大歓迎です。この機会に、学習者である地域の外国人への理解を深め、異文化コミュニケーションや外国語としての日本語について知り、日本語学習支援とはどのようなものなのか一緒に考えてみませんか。

◇日 時: 令和元年12月1日、12月8日、12月15日、12月22日
全4回 13:30〜16:05(45分×3コマ:途中10分休憩が2回あり)

◇場 所: 延岡市中小企業振興センター 会議室2

◇講座の内容: 
 第1回(12月1日)   世界の中の宮崎と日本語教育
 第2回(12月8日)   異文化間コミュニケーション
 第3回(12月15日)  日本語の習得
 第4回(12月22日) 日本語教育のための文法

◇受講対象者: 原則として全4回参加できる方で、
・外国人への日本語学習支援に関心がある方、活動を始めたい方、活動を始めたばかりの方。
・今後、当協会の日本語学習支援に協力していただける方
 
◇定 員:20名(応募者多数の場合は抽選)

◇講師:
長友 和彦 氏(宮崎大学名誉教授)、眞榮田 義正 氏(宮崎大学非常勤講師)

◇申込み方法:所定の申込用紙にご記入のうえ、郵送、FaxまたはE-mailにて当協会までお申し込みください。

◇申込締切:11月15日(金)

◇申込み・問い合わせ:(公財)宮崎県国際交流協会

ちらし(PDF)

応募用紙(Excel)


2019-9-20 12:19:47 (11 ヒット)

日本語講座(にほんごこうざ) 初級(しょきゅう) 宮崎大学(みやざきだいがく)

宮崎大学(みやざきだいがく)で にほんごを べんきょうしませんか?

<ひにち>
10月29日(火)〜2月4日(火)
かようび と もくようび 25回(かい)
16:00〜17:30

<ばしょ>
宮崎大学(宮崎大学) 国際連携センター(こくさいれんけいせんたー)

くわしくは、ちらしをみてください。

ちらし (PDF)


2019-9-17 14:44:30 (85 ヒット)

宮崎県内において地域の外国人の状況や日本語教育のニーズの調査等を行う、「地域日本語教育コーディネーター」を募集しています。

1 募集人員
県北地区担当1名
県西地区担当1名
※県北〜延岡市、日向市、門川町、諸塚村、椎葉村、美郷町、高千穂町、日之影町、五ヶ瀬町
 県西〜都城市、小林市、えびの市、三股町、高原町

2 応募資格
特にありませんが、これまでに日本語教育に携わった経験のある方が望ましいです。
また、市町村役場や団体、企業等の訪問があるため、自家用車での移動等ができる方が望ましいです。

3 職務内容
(1)外国人住民の状況調査(市町村役場等への聞取り)
(2)日本語教育のニーズ調査(市町村役場、企業等への聞取り)
(3)地域での日本語教育のニーズのとりまとめ
(4)総合調整会議(宮崎市)への出席
(5)地域別意見交換会の開催準備等(会場の確保、出席者への連絡・取りまとめ)
(6)日本語講座の開催準備(会場の確保、講師との調整、受講生募集・取りまとめ等)

4 応募締切
令和元年9月27日(金)まで
6の問い合わせ先へ電話またはメールにてご応募ください。

5 条件等
・活動期間 令和元年10月〜令和2年2月
・謝金   活動の内容に応じ、1日当たり2,500円〜10,000円。
・交通費  担当地区内での活動については、交通費も謝金に含む。
      担当地区以外に移動する場合は別途交通費を支給。
※謝金は月末締めで翌月に支払います。
 上記の期間中で、合計30万円程度の謝金となる見込みです。

6 応募、問い合わせ先
  〒880-0805 宮崎市橘通東4丁目8番1号 カリーノ宮崎地下1階
  公益財団法人 宮崎県国際交流協会 担当:小原(おはら)、弓削(ゆげ)
  メール miyainfo@mif.or.jp
  電話番号 0985(32)8457  ファクシミリ 0985(32)8512


2019-9-11 10:37:00 (122 ヒット)

外国人住民の日本語学習のサポートをしませんか?

地域に住む外国人の日本語学習をお手伝いしたい方向けの講座です。日本語学習支援者は、日本語を教えるだけでなく、毎日の暮らしに必要な知識を紹介するなど、学習者のニーズに合わせて幅広い活動を行います。活動を始めたばかりの方や日本語教育に関心のある方も大歓迎です。学習者である地域の外国人への理解を深め、異文化コミュニケーションや日本語について学び、日本語学習支援とはどのようなものなのか一緒に考えてみませんか。

◇日 時:
令和元年11月2日、11月9日、11月16日、12月7日、12月14日
令和2年1月11日、1月18日  全8回
13:30〜16:05(45分×3コマ:途中10分休憩が2回あり)

◇場 所: カリーノ宮崎地下1階 会議室
※延岡市でも12月より4回シリーズの日本語学習支援者養成基礎講座を開催予定です!

◇講座の内容(予定): 
 第1回(11月2日) 世界の中の日本、日本語教育
 第2回(11月9日)  多文化共生
 第3回(11月16日) 異文化間コミュニケーション
 第4回(12月7日) 日本語の習得
 第5回(12月14日) 日本語教育の実際
 第6回(12月21日) 地域日本語教育多様性
 第7回(1月11日) コミュニケーション教育
 第8回(1月18日)  日本語の構造

◇受講対象者: 原則として全8回参加できる方で、
・日本語学習支援に興味のある方、活動を始めたい方、活動を始めたばかりの方
・受講後、当協会の日本語学習支援に協力いただける方
 
◇定 員:20名(応募者多数の場合は抽選)

◇講師:
長友 和彦 氏(宮崎大学名誉教授)
梅村 崇志 氏(宮崎大学非常勤講師)
眞榮田 義正 氏(宮崎大学非常勤講師)

◇申込み方法:所定の申込用紙にご記入のうえ、郵送、FaxまたはE-mailにて当協会までお申し込みください。メールでお申し込みの際には件名を「養成講座」と明記してください。

◇申込締切:10月18日(金)

◇申込み・問い合わせ:(公財)宮崎県国際交流協会

ちらしはこちら (PDF)

申込用紙はこちら(Excel)



2019-8-17 17:41:44 (109 ヒット)

国際ふれあいチャット韓国語(中・上級)  ※要申込み

韓国語学習経験のある方、簡単な会話ができる方が対象です。
韓国人ボランティアさんと一緒に韓国語でのおしゃべりを楽しみましょう。
     
◇日 時:10月17日(木)、10月31日(木)、11月14日(木)、
     11月28日(木)、12月12日(木)、1月23日(木)、
     2月6日(木)、2月20日(木)
     
     全8回 18:30〜19:30 
 
◇場 所:カリーノ宮崎地下1階 会議室

◇参加費:賛助会員・学生 2,000円、非会員 4,000円

◇定 員:15名(賛助会員・初めて受講する方優先。応募者多数の場合は抽選)

◇申込み方法:〇疚将∀⇒軅茘E-mailアドレスを明記のうえ、来館、電話またはE-mailにてお申し込みください。
 E-mailでお申込みの際は、必ず件名をつけてください。

◇締 切:9月28日(土)

◇申込み・問い合わせ:(公財)宮崎県国際交流協会


(1) 2 3 4 5 »
Korean Chinese English ホーム ログイン 携帯サイト お問い合わせ