サイト内検索
国際プラザニュース
毎月発行 協会情報誌 国際プラザニュース
メインメニュー
JICA宮崎デスク
国際プラザ 図書一覧
ホーム > 日本語ホーム > 掲示板ホーム > 国際交流ひろば > 記事詳細

掲示板

国際交流ひろば

掲示板に戻る
全部  1-  最新50

DEBATE IN ENGLISH & JAPANESE #155 英テラス 8月18日 2019-8-14 11:12
mif  [編集]
論題: Can we trust statistics? 統計を信頼できるか。 (*)

前回、OECDの労働時間に関する最新統計によると、日本は(36カ国中)
22位であることを指摘しましたが、同じOECDの調査で、全就業者に占める短時間労働者の割合をみると、日本は22.8%で5位となります。又、短時間労働者に占める女性の割合も高く、69.8%で8位です。さらに派遣労働者の割合は、国際人材派遣事業団体連合の発表調査によると、2015年日本は2.0%で7位です。

15から64歳男性の平均労働時間を、休日も含めた1日あたりの時間で算出すると、日本は2014年OECD諸国の中トップの375分。これは全体平均の259分に比べ2時間近く長い結果となっています。15から64歳女性の家事労働時間を、男性の何倍かで評価すると、2014年日本は4.82倍、インド、韓国に次ぐ3位になりました。

「日本人は働きすぎか」を論議するうえで、厚生労働省・OECD等が出す最新データ、EUとILOが示した48時間の根拠となっているデータ、労働問題弁護士から得られる専門知識、また国際労働比較資料などを学ぶことが必要です。同時に、現在日本が抱える問題点と今後の状況を踏まえた"働き方改革"も何を基準にするかを考える上で大切です。

今回は、様々な統計資料の妥当性、正当性、信頼性の評価方法について学びながら、ミニ論議を行います。

今週の誤謬(logical fallacy) #6は、多義語の誤謬(Equivocation)です。

(*) これは仮の論題です。最終論題は当日決まります。

参加に際して準備は不要ですが、お時間あれば下の参考リンクをご覧下さい。

https://sites.google.com/view/ei-terrace/references

以前から、東京都内在住薬剤師Sさんから、「英テラス」の様子をYouTubeに載せて欲しいとの要望がありました。現段階では困難なので、前回の様子を議事録風にまとめたメモを下のリンクにアップしました。実際の様子(一部)を感じて頂けると思います。

https://sites.google.com/view/ei-terrace/minutes

場所: 宮崎市民活動センター (市民プラザ 3F)

参加: 無料、予約・登録不要

主催: 野中グローバル塾「英テラス」

質問: nonakajuku@gmail.com (黒木)

掲示板に戻る
全部  1-  最新50

BluesBB ©Sting_Band
Korean Chinese English ホーム ログイン 携帯サイト お問い合わせ